ギャラクシートレンドFXは勝てない?サインツールの検証と評価

C評価

最新の『ギャラクシートレンドFX』を購入したので検証レビューします。結論からいうと、

精度の高いサインツールを使ったトレンドフォロー手法です。

詳しくレビューしますので、参考になれば幸いです。

今回の教材には特典を付けてます。受け取るためには必ずこちらをご確認下さい。

Galaxy Trend FXの開発者 本田浩輝氏とは?

元々は不良少年でヤンキーという若手プロトレーダー。

20歳で年収4000万を達成し、2020年現在(22歳)は億越えは固いといわれているとのことです。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のスペック

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のロジックは、精度の高いサインツールを使用したトレンドフォロー型です。

商材名 Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)
手法(ロジック) サインツールを使用したトレンドフォロー型
商材内容 サインツール・トレンドチェッカー、動画教材・PDF教材など
販売会社 クロスリテイリング株式会社
販売価格 49,800円(税別)
公式サイト Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)公式ページ

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のロジック

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)は、トレンドフォロー手法です。

  • 推奨時間足:5分足、または15分足
  • 推奨通貨ペア:ドル円、ユーロ円、ポンド円、ポンドドル

現在トレンドが発生しているかを『トレンドチェッカー』というツールで判断して、

サインツールに沿ってエントリーするというシンプルなものになります。

私が過去検証(約3か月分)した限り、サインツールの精度は高いものなので、初心者の方でも取り組みやすくなっていると思います。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のサインツール

ここではGalaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のサインツールのご紹介をします。

第3のインジケーター『ギャラクシーライト』

ギャラクシーライトとは『エントリー・決済サインツール』やオシレーター系のインジケーター『QQE』がセットになっている専用インジケーターです。

ギャラクシーライトの心臓部『QQE』とは?

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のロジックの要となるのが『QQE』という

よく使われる『RSI』(オシレーター系のインジケーター)の強化版になります。

RSIとは、相場の買われすぎ・売られすぎを判断するオシレーター系インジケーター

QQEとボリンジャーバンドの融合

QQE表示上にボリンジャーバンドを組み合わせることで、相場の買われすぎ・売られすぎを追従して狙っていきます。

エントリー・決済のサインツール

矢印で、エントリータイミングを知らせてくれます。

また、決済タイミングもサインで知らせてくれます。

 

トレンドチェッカー・天の川

下の画像の『☆』がトレンドチェッカーと呼ばれるインジケーターで、『☆』が点灯してトレンドの発生を知らせてくれるので、サインツールの取捨選択の判断材料になります。

上記トレンドチェッカーに加えて、通称『天の川』とよばれる一目均衡表の様な黄色と青の帯で相場の方向性を確認することでエントリー・利確のサインの取捨選択の判断をします。

ギャラクシーライトの各ツール・インジケーターについては会員専用サイトで詳しく解説されています。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)会員専用サイト

専用会員サイトでは、サインツールのダウンロードや解説動画に加えて、多くの講義動画、PDF資料などを入手することができます。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の公式サイトはこちら

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)のレビュー

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の弱点

サインツールの取捨選択が必要

基本ロジックがトレンドフォローロジックになるため、レンジ相場になると小さな損切り(ダマシ)が続いてしまうことが考えられます。

サインは高頻度で出現するので優位性の判断をせずに、サインが出たらエントリーを繰り返してしまっては無駄な損切りが多発してしまう可能性があるので、優位性のあるサインのみを”取捨選択”する必要はあると思います。

サインツールのロジックが非公開

検証した限りでは、サインツールの精度は高いものでしたが、サインの出現ロジックは非公開となっているので、教材としてあまり勉強にならないと感じます。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の利点

シンプルでわかりやすく、精度の高いサインツール

基本ロジックがシンプルで、サインツールの精度も高いものなので、水平線やトレンドラインなどの裁量要素を加えたりすることで、より優位性のあるトレードができると思います。

裁量要素の視覚化

普通であれば裁量判断する相場の方向性・トレンドの勢い・利益期待値を専用インジケーターによって視覚的にシンプルに判断できるのは評価できます。

会員専用サイトでの豊富な講義動画と明確な解説

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)会員専用サイトには豊富な講義動画があり、サインの取捨選択のポイントなど、ボリュームも充実していています。

サポート体制が充実

無料メールサポート(90日間)、コメントサポート、オンラインセミナーなどサポートの充実もうれしい特典の1つですね。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の購入特典は?

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)はオンラインセミナー動画や、メールセミナーなど、購入特典も充実しています。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の公式サイトで特典を確認する

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の評価

手法の再現性 4.0
教材として勉強にになるか 2.5
初心者でも取り組みやすいか 4.0
コストパフォーマンス 3.0

王道のトレンドフォローロジックのため、ロジック自体はシンプルで使いやすいと感じました。

普通であれば裁量判断でする、相場の方向性、トレンドの勢い、利益の期待値を専用インジケーターによって視覚的にシンプルに確認できるのは評価できます。

過去検証(約3か月分)した限り、サインツールの精度は高いものでした。
トレンドチェッカーにおいては、現在の状態のみ表示なので過去検証は不可能なので、チャート形状を見て判断しました。

基本的にトレンドの状態、相場の方向性とサインツールでエントリー、利確を繰り返すので、初心者の方でも使いやすい印象です。

さらに水平線や、トレンドラインなどの裁量要素を加えることで、サインの精度を高くできるとも感じます。

おしい点として、『QQE』とボリンジャーバンドの融合など、理にかなっているツールを使用しているのに、サインの発生ロジック自体は非公開になっているので、勉強になるか?という視点でみると、あまり勉強にはならないと思います。

総じてロジック・専用会員サイトでの講義内容や、サポート体制から判断してもコスパは標準で、初心者の方でも取り組みやすい教材と判断しますが、サインを信じてエントリーできるようにするための過去検証は必要だと思います。

勉強になるか?の項目が評価できないためC評価としますが、精度の高いサインツールが欲しい人にはおすすめできます。

こんな人におすすめ
  • 過去検証がしっかりできる人
  • エントリータイミングが苦手な人
  • 精度の高いサインツールが欲しい人
  • 水平線やトレンドラインなどの裁量要素と組み合わせて使用できる人
こんな人にはイマイチ
  • 過去検証がめんどうな人
  • ポジポジ病が癖になっている人
  • 裁量判断の勉強をする教材が欲しい人
  • 動画教材を見るのが面倒な人

 

以上がGalaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の検証と評価です。参考になりましたら幸いです。

 

今回の教材には特典を付けてます。受け取るためには必ずこちらをご確認下さい。
☆購入者限定特典☆
販売者さまからいただいた以下の特典動画をお付けします。
・特典1『時間帯別・通貨ペア別トレード攻略!』
Galaxy Trend FXの講師、本田 浩輝氏が、時間帯や、通貨ペアについて、徹底的に解説した特典動画です。
・特典2『AKIのサイン取捨選択方法・コツ』
わたしが検証した際に使用したサインの精度をより高くする為の取捨選択方法。

Galaxy Trend FX(ギャラクシートレンドFX)の詳細・購入はこちら

 

コメント

error: Content is protected !!